サン・ジャン・インダストリーズの沿革

1962年設立。設立当時の社名はVenet Garavoglia。従業員6名でスタート。 当初は、小型切断装置、テキスタイル機械用、P.T.T.向けにアルミ鋳造部品を製造していました。

1974年、経済危機により業績が悪化。 同年、トマ・ディ・セーリオが入社。技術・営業面で事業拡大。 事業をさらに技術的な鋳造部品に拡大。サブアセンブリの加工と組み立ても提案開始。

creation fonderie aluminium

1962年 - 設立

1962年、資本金130,000フラン、社員数6名のアルミ鋳造製小型部品を専門とするGARAVOGLIA Frèresが設立。

1974年 - トマ・ディ・セーリオがトップに就任

トマ・ディ・セーリオが入社したのは、1970年代の経済危機の最中でした。 彼は、トップに就任する前にビジネスを再編し、 社名を「フォンドゥリー・サン・ジャン」に変更します。

pedalier cobapress

1982年 - COBAPRESS?が誕生

トマ・ディ・セーリオが1982年、COBAPRESS™ (COuler(鋳造)、 BAsculer(スイッチ)、PRESSer(鍛造))製造プロセスを開発。これは、自転車のクランクの特性を向上させることが目的でした。

1993年 - 最初の転換を迎え、方向性を自動車産業に決定

COBAPRESS™のライセンスがフランスの自動車メーカーに譲渡されます。 サスペンションパーツの試験結果が好ましかったことから、テクノロジーが認証。

Saint Jean Industries chez GM

1995年 - アメリカに進出

デトロイトで開かれたSAEサロンに初めて参加したサン・ジャン・インダストリーズを、アメリカ企業は非常に真剣にとらえます。 そして、最初のプロジェクトがスタート。 輸出が拡大し、その後アメリカにおける自動車用ホイール製造メーカーのリーダー、SUPERIOR INDUSTRIESにライセンスが譲渡され、ヒーバー・スプリングスに工場を設立。

Famille Di Serio

2002年 - エミーユ・ディ・セーリオが父親の後を継ぎ、SJIのトップに就任

成長の真っただ中にあるサン・ジャン・ダルディエール本社は拡大され、最初のフルオートメーション生産ラインを中心にさらなるテクノロジーを導入します。 エミーユ・ディ・セーリオはグループの国際化をさらに強化します。

™COBAPRESS

1980年代、社名を「フォンダリー・サン・ジャン」に変更。大半の事業を自転車用 クランクの製造に集約したものの、1982年、主要顧客の一社から最後通告を受け、製 品の機械的特性を向上させる代替案を鋳造分野で見つける必要が発生。 COBAPRESS™ (COuler (鋳造)BAsculer(傾ける)PRESSer(鍛造) 工程発明のきっかけ となった。鋳造した粗材を鍛造工程で仕上げる、発明されたこの工程は、他の工法に 比べて大きな利点があると信じられていましたが、当時の顧客からの反応はあまりあり ませんでした。

1990年代

1990年代、産業市場に焦点を置き成長を続け、「サン・ジャン・インダストリーズ」に社名を変更。 1993年、COBAPRESS™テクノロジーがフランスの自動車メーカーの目に留まり、エンジン部品とサスペンション部品に関する最初のリサーチがスタート。 このテクノロジーが持つ大きな利点が初めて評価されました。

2000年以降、サン・ジャン・インダストリーズはヨーロッパと北米を中心に世界的な発展を見せ、COBAPRESS™テクオロジーは世界の主要自動車メーカーのもと大きな飛躍を遂げました。 創業者の息子、エミーユ・ディ・セーリオが経営に参画し、サン・ジャン・インダストリーズは世界中に散らばるお客様をサポートできる規模にまで発展。 グループは米国、クロアチア、ドイツに拠点を設立し、韓国でパートナーシップを締結。これにより、アジアへの足掛かりを獲得します。

グローバル化に加え、お客様のニーズに対応するために、革新を続け新しいソリューションの開発を継続。 また、事業を多様化し、複数のM&Aを経てさらなる専門性を獲得しています。

現在、グループは世界各地に10の生産拠点を有し、2,200名近くの社員を抱えています。 自動車、航空機、産業向けのフルソリューションプロバイダーとして位置づけられています。

Saint Jean Industries Slavonski Brod

2003年 - 初の海外進出

サン・ジャン・インダストリーズは、クロアチアのスラヴォンスキ・ブロドに拠点を設立し、ヨーロッパでの事業を拡大。 この新しい生産工場は、グループが持つアルミ鋳造と生産面での専門能力を活用するものです。 4年後、同様にライプツィヒにあるドイツ企業AGR GmBHを買収。

SJI myunghwa

2004年 - アジア進出

COBAPRESS™の特許ライセンスを、シャーシおよびエンジン部品製造を専門とする韓国グループMYUNGHWA INDUSTRIESに譲渡。 これによりCOBAPRESS™のサスペンション部品製造に特化した工場が誕生。

2005年と2007年には中国と日本に営業拠点を開設。

Suivront en 2005 et 2007 l’ouverture de bureaux commerciaux en Chine et au Japon.

vue aerienne heber springs

2006年 - アメリカ市場に参入

アメリカ企業SUPERIOR INDUSTRIESが事業再編を行い、従来のアルミ製ホイール市場に集中することを決定します。 これにより、COBAPRESS™製シャーシ部品生産工場を分離することを決定。 SJIグループがこの機会に、拠点を購入しSaint Jean Industries Incを設立。

Beringer brakes

2009年 - ブレーキを追加

ディ・セーリオ一族が、自動車と自動二輪向けの高性能ブレーキシステムの製造を専門とするフランス企業BERINGER社を買収。 BERINGER社のテクノロジーを展開し、ブレーキシシステムを提供するために、ライセンス合意を締結。

2010年 - アルミ製ホイール

サン・ジャン・インダストリーズは、アルミホ イール専門企業のFUNDO社を買収しました。 FUNDOからSaint Jean Wheelsに。この買収に より、アルミホイールの更なる軽量化を実現する COBAHWEELS技術の開発が可能になりました。

2010年 - 鋳造と鋼から

同年、フルニエ社の株式の51%をFMEAランク2のサポートにより取得し、タービンハウジング生産とプロトタイプ製造能力でグループのエンジン部門を強化。 フルニエ社はSaint Jean Industries Lorraineに社名を変更します。

2011年 - 航空機産業に参入

航空産業向けのチタンおよびインコネル製構造パーツの製造を専門とするスイスのRUAGグループの子会社を買収。 買収した子会社はSaint Jean Aeroと社名を変更し、市場のリーダーに。

2012年 - SJIがシリンダヘッドを生産

フォンドゥリー・ドゥ・ポワトゥー・アルミニウム(FDPA)を救済し、工場の雇用の大半を維持。 FDPAはアルミ製シリンダヘッドを生産しています。 SJIにとってはこの選択は、新しいノウハウを取り入れることで外部成長を促進するというダイバーシティ戦略に沿ったものです。

2012年 - 鋼と鋳造のフルインテグレーション

Auto-Cast Industry社の株式100%が、サン・ジャン・インダストリーズグループとFMEAランク2により取得。 Auto-Cast Industry社は鋳鉄および鋼製の複雑な部品の設計と製造を専門とする企業で、Saint Jean Industries Lavalとなりました。

2013年 - スラヴォンスキ・ブロドの拡大

エンジン部門がクロアチア工場を拡大し、ビジネスを強化。 これは、アルミ製コンプレッサハウジングの製造、組み立て、試験を専門に行うためのものです。

2014 - Innovations et nouveau contrat historique

Saint Jean Industries révèle prés d’une dizaine d’innovations produit/process permettant, entre autres, l’allègement des véhicules.

Cette même année, Saint Jean Industries remporte l’un de ses plus gros contrat avec le groupe FCA (Fiat Chrysler Automobile). Ce contrat porte sur la fourniture de pièces fabriquées en fonderie aluminium traditionnelle et COBAPRESS.

2015 - Extension Saint Jean Industries Inc

Le site américain d’Heber Springs investit massivement dans des lignes automatisées pour répondre à la demande croissante des clients.